交通事故の損害賠償を相談できる弁護士を探す方法

admin, 21.11.2014 , Category: コンサルティング

交通事故の被害者が損害賠償の訴訟や、示談交渉などをする場合、法律相談のできる弁護士に依頼した方が安心です。日本は欧米に比べて、弁護士を利用する機会が少ないと言われています。知り合いに弁護士がいる場合は問題ありませんが、適当な弁護士が身近にいない時は、自分で探す必要があります。

弁護士に交通事故の損害賠償を依頼する時は、法律相談から始まります。弁護士費用の詳細や訴訟などの手続について説明を受けますが、相談料は30分から1時間程度で5,000円が相場です。各自治体の弁護士会が開催している法テラスの法律扶助相談や交通事故相談センターを利用すれば無料で相談できます。

交通事故の損害賠償に関して訴訟や示談交渉の相談をしたい時は、まず、法律相談のできる弁護士を探しましょう。知人や友人の知り合いや勤務先から弁護士を紹介してもらうこともできます。実際に弁護士を利用している人がいれば、口コミなどの評判を確認できるので安心です。

弁護士会や司法支援センター、各自治体の社会福祉協議会などが無料で開催している法律相談を利用する方法もあります。身近に知り合いの弁護士がいない時は、弁護士会に紹介してもらってもいいでしょう。無料法律相談は、担当する弁護士のローテーションがあります。相性の良い弁護士なら、交通事故の損害賠償を具体的に相談してもいいでしょう。

comment_author_email; $default = ""; // link to your default avatar $size = 40; // size in pixels squared $grav_url = "http://www.gravatar.com/avatar.php?gravatar_id= " . md5($email) . "&default=" . urlencode($default) . "&size=" . $size; ?>

Zostaw komentarz